SEARCH

見つけた! わたしのイイ仕事

2019.09.15

仕事が気分転換になる!
毎日が充実しています

PROFILE

ヤマト食品株式会社
配膳
加賀爪(かがつめ)さん (35歳)

入社8年目。休日は家の掃除や
ショッピングなどを楽しんでいる。
16歳と15歳の娘の母親。

献立付食材の販売・給食の受託業務などを行うヤマト食品株式会社。そこで働く加賀爪さんは、現在同社が提携している介護老人福祉施設で主に食器の洗浄や盛り付け、配膳の仕事を担っている。1回の食事でつくる数はおよそ150食にものぼるという。

「利用者さまによっては、アレルギーをお持ちの方だったり、食材を細かくしないと食べられない方がいらっしゃいます。一人ひとり状況が異なるのでそれを覚えないといけないので大変ですね。早く仕事に慣れてよりスムーズに提供できるようにがんばりたいです。ただ、仕事を通じて献立を覚えられるので家事にも活かせていいですよ」

と、笑顔で話す加賀爪さん。実は2週間前までは本社勤務であった彼女。現在の業務は初めての経験のため、今は仕事を覚えることで精一杯なのだとか。
そんな加賀爪さんは、高校卒業後に結婚。長年専業主婦として育児や家事に力を注いできた。子どもが小学生になったときに働き始めたのだが、実際に働き始める際は不安を抱えていたと話す。

「専業主婦が長かったので、自分に仕事が務まるのか?職場の人たちはどんな人たちだろうか?といった不安はありましたね。特に人間関係の面は不安でした。でも、ヤマト食品で働く人たちは明るい人が多く、すぐに慣れました。皆さん仕事をするときはすごく真剣に仕事をし、休憩するときはちゃんと休憩をする。メリハリがついていて自分には合っていると思います」

職場のメンバーはほとんどが加賀爪さんよりも年上。そのため、子どもの受験や塾選びなど子育てについて相談に乗ってもらうこともあるという。何より働く時間があるおかげで人生が充実するようになったと話す。

「専業主婦だとなかなか踏み出すのに勇気がいると思います。でも働くことでいい気分転換になります。私の場合、働くことがストレス発散になっているんです。悩んでいる人は、まず働いてみるのもおすすめですよ」
そう話す加賀爪さんの笑顔からは、現在の充実ぶりが伝わってきた。

MESSAGE

上長からのメッセージ

この仕事は、チームワークが大切です。
加賀爪さんは協調性があって、誰でもうまく受け入れてくれるので助かっています。今後は、パートの人たちを引っ張る存在になって欲しいです。

DATA

ヤマト食品株式会社

神奈川県大和市046-267-3131

『すべてのお客様に、安心・安全と笑顔の食卓を』提供することを目指し、献立付(レシピ付)食材の販売や、福祉施設・社員食堂等の委託給食のサービスを展開している。